スカイチケットなら国内航空券を格安で購入できる!

この記事は約8分で読めます。

格安航空券がネット購入・予約できるスカイチケットとは?

スカイチケットでは格安航空券予約サイトで、国内、海外の航空券の予約・購入ができます。

また、往復航空券にホテル宿泊券のセットされた格安航空券パックや、片道でも購入可能な格安航空券が取り扱われているんです。

スカイチケットで予約できる航空会社は国内線14社で、日本国内のLCCを始めとした航空会社のチケットを購入することができます。

取り扱いをしている航空会社

スカイチケットで購入できる航空会社は非常に豊富です。

日本国内のLCCを始めとした航空会社がほぼ揃っているため、北海道から沖縄まで日本全国の空港発着を最安値で検索することが可能です。

登録はスカイチケットだけで飛行機の予約が完結するため、それぞれの航空会社で何度も登録する手間が省けます。

格安航空券予約サイトskyticket.jpなら新幹線よりも安く航空券を提供

画像の左上から順に、

日本航空(JAL)
全日空(ANA)
スカイマーク(skymark)
エアドゥ(ADO)
ソラシドエア(SNJ)

スターフライヤー(SFJ)
フジドリーム(FDA)
オリエンタル(ORC)
天草エアライン(AHX)
アイベックス(IBX)

ピーチ(APJ)※バニラエアは2019/11/1にピーチに統合
ジェットスター(JJP)
春秋航空日本(SJO)
エアアジア(WAJ)

ツイッター割やFacebook割など、随時お得なキャンペーンがありますので、旅行を計画されているならすぐにチェックしてみて下さい。

そして当日予約も可能になっていますので、急な出張でも格安航空券を購入できるので便利ですよ。

スカイチケット利用の流れ

それではスカイチケットの利用方法について見ていきましょう。

手順として、

1 航空券検索

往復の場合、出発地、到着地、出発日、復路出発日を入力し、「最安値を検索」で予約可能な便の一覧が表示されます。

2 検索結果の確認


購入可能な航空便が表示されます。価格が安い順や、時間順で並び替えることができます。

3 希望便を選択し申し込み

表示された候補の中から便を選択します。
往復のチケットを予約する場合、復路の便も同じように選択します。

4 申し込み画面で必要事項を入力

申込者情報、搭乗者情報を入力します。

5 申し込み内容に問題がなければ「申込」をクリック

6 予約確認メールが送信されるので支払を行います

7 航空券の受け渡し(各航空会社の受け渡し方法を確認しておきましょう)

詳しくはスカイチケットの国内航空券 – ご利用方法をご覧下さい。

地域別の格安航空券の例

スカイチケットのページでは最新の格安航空券料金が表示されています。この価格は在庫状況により変動しますので、旅行予定がある場合はコマ目にチェックしておきましょう。


>>最新の格安航空券をチェックする

航空チケット購入後の支払い方法と手数料について

ここでは搭乗便を確定しチケットを購入した後の、支払い方法と手数料について見ておきましょう。

使用できる決済方法と、購入者が負担する手数料

支払い方法 事務手数料 備考
クレジットカード決済 1500円
コンビニ決済 1500円
Pay-Easy/ネットバンク決済 1100円 ネットバンクは、楽天銀行、ジャパンネット銀行、じぶん銀行
Amazon Pay 1500円
三菱UFJ銀行 振込み手数料
郵貯銀行 振込み手数料 国内航空券のみ

それぞれの決済方法で手数料が異なっていますので、あらかじめ確認しておいて下さいね。

請求書記載のご購入期限以内で支払いが必要で、購入期限を過ぎると予約が自動的に取り消されます。

一番お得な決済方法は、銀行決済でしょうか、三菱UFJ銀行と郵貯銀行が使えます。

振込手数料は負担する必要はありますがインターネットバンクであれば、三菱UFJの支店であれば無料です。他行あての場合で3万円以上でも330円ですので、クレジットカード決済よりも断然お得です。

スカイチケット国内航空券のキャンセル方法は?

スカイチケット国内航空券をキャンセルする場合の注意事項です。

まずキャンセル料が発生するのは、入金後です。つまり入金前ならキャンセル料はかかりません。

では入金後のキャンセル料はいくらくらいになるのでしょうか?

「キャンセル・変更について」国内航空券についてスカイチケットのサイトをご覧ください。

国内航空券
https://skyticket.jp/info/cancel_japan

キャンセル料は、航空会社のキャンセル料+手数料、それにスカイチケットの取消手数料が加わります。

そして国内航空券は、航空会社により扱いが異なっていますので、必ず航空会社で確認しておきましょう。

特にジェットスター / ピーチ / エアアジアの場合は、キャンセル料が100%となっており、実質キャンセルできませんので予約は慎重にする必要があります。

スカイチケットを利用するメリットとデメリット

スカイチケットはインターネットを利用した格安航空券購入サイトです。そのサービスは24時間利用することができますので非常に便利です。

全てインターネットを使った予約ですので、「旅行社のカウンターで待たされる」ということがありませんので、時間の節約、イライラは防げますよね。

しかし良い点ばかりではありませんので、メリットとデメリットを見ていきましょう。

メリット(良いところ)

なんと言っても一番のメリットは、24時間365日、いつでも格安航空券を簡単に検索でき、予約・購入することができる点です。

そして複数の航空会社の、時刻表と運賃を比較しながら、簡単で価格の安いチケットを予約・購入できます。

さらに繁忙期のゴールデンウィーク、お盆、年末年始でも割引価格で購入できるのでお得です。

当日予約が可能!、なんと出発日の3時間前までなら当日予約をする事ができます。ですので急な出張などの場合には便利ですよ。

ただその場合は、出発の2時間前までに入金確認を済ませることが必要となりますのでご注意を。

デメリット(悪いところ)

デメリットの一番目は、キャンセル・変更時の手数料です。
各航空会社、国内航空券、海外航空券と扱いが異なっていますのでキャンセルの可能性がある場合はあらかじめ確認しておきましょう。

スカイチケット利用時のまとめ

インターネットを利用した航空券の予約。購入は、非常に簡単で便利です。スマートフォンがあれば、いつでもどこでも予約することができます。

その一方、航空便の変更やキャンセルは、国内・海外でそれぞれ扱いが違いますので注意が必要です。

飛行機のチケット代を安く購入できれば、旅行先でのリッチな遊びや食事が楽しめますよね。

格安航空券のメリット、デメリットを把握した上で、便利でお得な格安航空券を活用しましょう。

空港一覧

北海道 東北 関東
札幌(新千歳)(CTS) 青森(AOJ) 東京(羽田)(HND)
札幌(丘珠)(OKD) 三沢(MSJ) 東京(成田)(NRT)
函館(HKD) 秋田(AXT) 東京(成田・羽田)(TYO)
利尻(RIS) いわて花巻(HNA) 茨城(IBR)
稚内(WKJ) 山形(GAJ) 八丈島(HAC)
根室中標津(SHB) 大館能代(ONJ)
オホーック馼別(MBE) 庄内(SYO)
女満別(MMB) 仙台(SDJ)
旭川(AKJ) 福島(FKS)
釧路(KUH)
とかち帯広(OBO)
奥尻(OIR)
北陸 甲信越 東海
富山(TOY) 新潟(KIJ) 名古屋(中部)(NGO)
能登(NTQ) 信州まつもと(MMJ) 名古屋(小牧)(NKM)
小松(KMQ) 静岡(FSZ)
関西 中国 四国
大阪(伊丹)(ITM) 隠岐(OKI) 徳島(TKS)
大阪(関西)(KⅨ) 広島(HIJ) 高松(TAK)
大阪(関西・伊丹)(OSA) 岡山(OKJ) 高知(KCZ)
神戸(UKB) 出雲(IZO) 松山(MYJ)
南紀白浜(SHM) 鳥取(TTJ)
但馬(TJH) 米子(YGJ)
萩・石見(IWJ)
山口宇部(UBJ)
岩国(IWK)
九州 九州 沖梶
福岡(FUK) 宮崎(KMI) 下地島(SHI)
佐賀(HSG) 鹿児島(KOJ) 那覇(OKA)
北九州(KKJ) 種子島(TNE) 宮古(MMY)
大分(OIT) 屋久島(KUM) 北大東(KTD)
長崎(NGS) 喜界島(KKX) 南大東(MMD)
対馬(TSJ) 奄美大島(ASJ) 久米島(UEO)
壱岐(IKI) 徳之島(TKN) 多良島(TRA)
五島福江(FUJ) 沖永良部(OKE) 石垣(ISG)
熊本(KMJ) 与論(RNJ) 与那国(OGN)
天草(AXJ)

タイトルとURLをコピーしました