必見!秋芳洞は自然が作り出した芸術作品!

この記事は約4分で読めます。

山口県秋芳洞は一度は行くべき!?

仕事で山口県湯田温泉周辺に滞在したことがありました。

山口県出身の者が「山口に来たら絶対 に秋芳洞に行け!」と強く言うので、全く前情報も無しに車を出したのでした。


ところがとんでもない!

ここは人生で一度は来るべき!知らなかった自分が恥ずかしい!
とにかく大興奮でし た!

今回は山口県の偶然にも湯田温泉に宿泊しておりましたので、図らずも素敵な山口県観光ツアー となりました。

車で行くのがオススメです

湯田温泉から車で出発。
観光仲間4人で出かけました。

秋芳洞までは車で30分ちょっとほど。
3 月の頭で寒い日だったので途中の田んぼや山は雪化粧の景色が広がっていました。

公営の駐車場は400円。
他にもお土産屋さんで何か買えば無料など、いくつか駐車場はあるよう です。

車を停め秋芳洞に向かって商店街を進んで行きます。
古めかしいがどこか懐かしい雰囲気で、 お昼ご飯はその中の一軒『安富屋(やすとみや)』で『ごぼう麺』をいただきました。

この辺りの名 産のゴボウを麺に練り込み、さらにゴボウの素揚げが乗っているというゴボウづくしのうどんです。

香ばしく、歯ごたえのある麺にゴボウの素揚げの相性がよく、とても美味しかったです。

入り口から幻想的!

商店街を抜けると入り口が出てきます。
入場料は、大人・高校生は一人1,200円でした。

ここの観覧券発売所にあるトイレが最後のトイレです。

その先は一気に森の中に入って行きます。
そしてついに秋芳洞の入り口が現れます。


ここがまず最初の見所スポットです。

そびえ立つ岩に大きな亀裂があり、そこから流れて来ている川は信じられないほど青いのです。

入り口もすごいですが、入ってから振り向いてみるのもオススメ。

振り向くと先ほどの岩の隙間 から光が差し込んで来ていて、これもまたすごい幻想的なのです。


写真も撮ってみましたがどうしても逆光になってしまい感動が伝わりずらいのですが、これは是非とも実際に観て頂きたいです。

洞窟内も見所スポット満載!

さらに中へ進むと幻想的で厳かな世界が広がります。

別途300円では『冒険コース』もあり、脇道のよう な狭い洞窟をさらに進み、高いところから洞内を見下ろすことも出来ます。


私たちが訪れた日はやっていなかったのですが、別の日に行った仲間に聞くとかなり登りごたえもあり楽しいコースだとか。

さらに進んで行くと、それぞれ名前の付いたスポットが出てきます。

写真:洞内富士

例えば、“洞内富士”と呼ばれ るところでは、下に向かって末広がりに模様がありまるで富士山のような形になっています。

“百枚皿”では名前の通りいくつもの皿が積み重なっているかのような不思議な世界が広がっています。

写真:百枚皿

どれも幻想的で芸術的、自然が作り出した造形の美しさにただただ感動します。他にも名前のついた鍾乳石はたくさんあるので、自分のお気に入りの鍾乳石を見つけるのもいいでしょう。

行く前に知っておきたい、秋芳洞のこと

鍾乳洞の大きさは総延長10.7kmありますが、観光として歩けるのは1kmです。湿っていて急な坂も多く足場は安定しないので、運動靴で行くのが良いでしょう。

行って帰ってくる時間は往復1時間~1時間半ぐらいでしょうか。気温は夏も冬も常に17℃前後のようです。

私たちは3月頭のしかも雪の降るような寒い日に行ったため、洞窟の中はとても暖かく感じました。逆に夏はひんやり涼しく感じるでしょう。

また、ここは愛犬と一緒に入ることも可能なようです。犬の入場料は 無料

湿っていたり、ちょっとしたロープでしか区切られていないところも多いので、リードや足拭きなどはしっかり準備したほうが良さそうです。

秋芳洞のゴール地点、つまり登りきった方にも出入り口があり、そちらには無料の駐車場がありました。

ですが入り口の感動を是非味わって頂きたいので、個人的には正面から入っていくルートをお勧めします。

秋芳洞まで行ったなら、秋吉台まで行くべし!

秋芳洞のゴール地点からちょっと先の所には秋吉台と言うカルスト台地が広がります。

こちらも無料の駐車場があります。


見渡す限りの大平原で、大地の海!という感じです。
ただの草原ではなく 所々に岩石が転がり哀愁や大地の力強さなど、自然の壮大さにまたもややられてしまいます。


“カルストロード”と言うドライブコースもありドライブを楽しむことが出来ます。

今回は寒い時期 だったので一面きつね色の大地が広がっていましたが、新緑の頃や夏に来れば緑の大草原が広が る絶景のドライブコースになることでしょう。

寒い秋吉台を後にして宿泊先に戻ると、暖かい湯田温泉が待っておりました。湯田温泉とセットのプランもなかなか良いなと感じたのでした。

秋芳洞のまとめ

今回は無計画の観光でしたが、かなり楽しむことが出来ました。それはきっと自然の持つ大きな 力に心を打たれたからだと思います。

何かをして遊ぶ、何かを体験して楽しむ、そういった観光ではなく、ただそこに行くだけで感じることのできる歓びがここにはありました。

日本にもこんな美しい景色があったんだ!っと感動しました。

私の評価は5!

死ぬ前に一度は行ってみるべきところの一つだと、私は思います。

タイトルとURLをコピーしました